新米機械学習エンジニアのブログ

AI系ベンチャー企業で機械学習・ディープラーニングを使った仕事をしているリサーチエンジニアのブログです。これからデータサイエンティストやAIエンジニアになりたい人向けに情報を書いていきます。

Vagrantで時刻が間違っているときの解決法

SPONSORED LINK

Vagrantを使用していて時間が間違っているときがあります。

時刻はdateコマンドで確認できます。

$ date
2016年  2月 11日 木曜日 07:10:56 UTC

このときの時刻は16:10だったんですが、9時間もずれてますね。これはグリニッジ天文台の時間です。 中学生のときに習ったような。

これを日本の時刻に直しましょう。

$ sudo rm /etc/localtime
$ sudo ln -s /usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo /etc/localtime

これでもう一度dateコマンドを実行します。

$ date
2016年  2月 11日 木曜日 16:11:27 JST

無事に直りました。